お金借りたい時|今すぐ借りられる即日カードローン※13社を厳選《イマカリ》

お金を借りたい時に考える優先順位

2015年11月26日 06時31分

2,3日の生活費といった金額から自営業の運転資金や設備資金まで幅広い額でお金を借りたいという人も多いと思います。そこで金額毎に考えるべきお金を借りる先をいくつかピックアップしたいと思います。

まず5万円程度までなら比較的方法はあります。クレジットカードを持っているのであればキャッシング枠を使って借りることが出来ますし、持っていない場合だと最近ではカードローンを即日発行出来る銀行系もあります。ただしこれらの金融機関から借りた場合どうしても利率が高くなってしまいます。逆に考えれば利率が高いから簡単に借りることが出来る訳です。30日無利息といった謳い文句で宣伝しているところもありますが、これらから借りるのであればこの無利息期間内に返済する見込みがある場合にのみ利用したほうが得策でしょう。

次に比較的まとまったお金が必要な場合。100万円を超えてくると先述したクレジットカード系で借りるというのも難易度が上がりますし仮に借りれたとしても金利が高くついてしまうのでオススメは出来ません。

問題はこの100万円の「使い道の内容」です。もしも散財等の理由で借りて出来上がったものであれば出来ればカードローン等に手を出さないに越したことはありません。それでも借りたい場合は融資限度額を上げていく方法でしょうか。返済実績は信用につながるという意味もありますのでもしも数ヶ月先まで借りれば間に合うというのであれば計画的に返済していくというのがいいのではないでしょうか。

もしも自営業を営んでいる場合は一番最初に考えるべき方法として「日本政策金融公庫」でしょうか。まず金利が安いですし返済期間も5年で済みます(それ以上の期間で借りれる融資商品も)。こちらも返済実績を作れば再度追加融資してもらうことも可能です。ただし日本政策金融公庫は国が運営している会社な上、金利が安いこともあって融資の審査期間は比較的長めになっていますので注意が必要です。

職種によって借りやすい金融機関というのは必ず存在します。出来ればお金を借りずに生活出来ればそれに越したことはないと思うのですがそれでも借りなければならない場合はやっぱり金利が低いところから優先して探すのが一番だと思います。